「医療法人慶友会の広報誌」 一覧

ハートラインNo.14 もし薬がなかったら?

風邪をひいたとき、胃がもたれるとき、ケガをしたとき・・・。日常生活で薬を使うことは案外多いものです。人類の歴史と薬との関わりはかなり古く、大昔から人間は薬と共に様々な病気と闘ってきました。もちろん、薬 ...

ハートラインNo.13 メタボリックシンドローム

今回は最近良く耳のするメタボリックシンドロームを取り上げてみました。日本人の死亡原因の第1位が悪性腫瘍(癌など)で全死亡の1/3を占めます。一方動脈硬化をベースにする心疾患と脳血管疾患は合わせると約1 ...

ハートラインNo.12 いごこちのいい場所をめざして・・・

今年5月7日、一足早く昨年12月に開院した伊奈クリニックに併設した静かな場所に、通所介護事業所PDJ伊奈(ピイ・ディ・ジェイいな) が開設しました。 日帰りで6時間~8時間程施設内で過ごしていただき、 ...

ハートラインNo.11 一汁二菜で健康を取り戻そう

飽食の時代といわれる豊かな食生活を享受している間に最近は動脈硬化症のもとである高脂血症の人が大変多くなりました。日本人の従来の食事は比較的栄養バランスの理想に近いといわれています。しかし近年は、食生活 ...

ハートラインNo.10 身体活動量アップで生活習慣病予防を

【まずは堅い話】 わが国では、糖尿病、高血圧、高脂血症や、それに続発する脳卒中、心筋梗塞などの生活習慣病が増加し、大きな健康問題となっています。つい先日も厚生労働省から、「糖尿病と予備軍 成人6人に1 ...

ハートラインNo.9 入所者さんに満足していただける施設を目指して

高齢化が進む共に、寝たきりの要介護老人は増え続け、要介護認定者も増加の一途をたどっています。高齢者介護の目的は自立支援であり、在宅復帰にありますが、実際には様々な問題があり現実は容易ではありません。 ...

ハートラインNo.8 今夜は熱燗で

まだ、寒い日が続きますが、寒い時の食卓といえば鍋料理です。忙しくしている我が家でも料理しながら食べられて大助かりです。「もうお肉と春菊は食べごろよ、ねぎと豆腐はもう少し」などとにぎやかに、そのうえ野菜 ...

ハートラインNo.7 花粉症とつきあうために

昨夏は記録的な冷夏でしたね。おかげで春の厄介者スギ花粉の飛散は例年よりもずいぶんと少ないと予測されているようです。花粉の飛散が少なければ、花粉症の症状も軽くなると期待している方も多いことでしょう。とは ...

ハートラインNo.6 訪問介護事業所コスモス

平成12年の介護保険施行に伴い訪問介護事業所コスモスが始まりました。介護保険で認定を受けられた方を対象として介護訪問を行なっています。当初は2名のヘルパーから始まり、現在は、介護福祉士、ヘルパー(1, ...

ハートラインNo.5 酢にもいろいろ

夏はやっぱりさっぱりとした料理が食べたいものです。料理にさわやかな風味を与え、食欲を刺激する働きのあるお酢についてのお話です。 塩味に酢を加えると刺激が和らぎ、丸味のある味になったり、酢は発酵によるう ...

Copyright© 医療法人慶友会 守谷慶友病院 , 2020 All Rights Reserved.