サービス付き高齢者向け住宅とは?

サービス付き高齢者向け住宅(別称:サ高住・サ付き)とは、民間事業者などによって運営され、都道府県単位で認可・登録された賃貸住宅であり、主に自立あるいは軽度の要介護状態の高齢者を受け入れています。
サービス付き高齢者向け住宅の特徴は、一般的な賃貸住宅よりも高齢者が住みやすく、借りやすいことです。

ゆめみのとは

ある程度自由度が高く、よりご本人の自活力を尊重しながら生活していただける高齢者向けの賃貸住宅です。
「まだ元気だけれど、心配だからどこかにお願いしたい」「入院中だけど退院したら・・・」という高齢者の方には日中職員が常駐し、安否確認やさまざまな生活支援サービスを受けながら暮らしていただけます。
健康な方には、将来を見据えた住み替えとして最適です。

住み替え費用のご準備として、住まなくなった家を活用し充実したセカンドハウスライフ・住み替えライフを送るためのローン『常陽リバースモーゲージローン「生活スタイル」』をご紹介いたします。

ご入居には、ゆめみのでの生活を無理なくお過ごしいただけるか入居判定がございます。

個室

18.65平方メートル
バリアフリー・スプリンクラー完備
電動ベッド・シャワートイレ・先鞭設備・収納
ナースコール(ベッドサイド・トイレ)

夫婦部屋

36.86平方メートル
バリアフリー・スプリンクラー完備
電動ベッド・シャワートイレ・先鞭設備・収納
ナースコール(ベッドサイド・トイレ)・台所

共用部

バリアフリー・スプリンクラー完備
食堂フロアー(3カ所)
台所(2カ所)・浴室(3カ所)
ナースコール(トイレ・浴室)

PAGE TOP
MENU