呼吸器内科

当科で診察するのは主に呼吸器系(肺、気管支、胸膜)の病気です。
近年は、高齢化社会を迎え、呼吸器疾患を合併する患者さんも多くなりました。
当科で扱う主な疾患には、呼吸器感染症としての肺炎、悪性腫瘍の肺癌、気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(肺線維症、間質性肺炎)などがあります。呼吸器疾患は進行すると酸素欠乏状態(低酸素血症)となる可能性があり、その状態を慢性呼吸不全と言います。

息切れ、呼吸困難、咳、痰などの呼吸器症状をお持ちの患者さん、健康診断や人間ドックのレントゲン検査で胸部異常陰影を指摘された方などお気軽に外来を受診してください。

更新日:

Copyright© 医療法人慶友会 守谷慶友病院 , 2020 All Rights Reserved.