シャント外来

あらゆるシャントトラブルに血管外科の専門医が対応します

  • 受診されたその日にエコーで診断、治療プランを提示します。
  • 手術、PTAのどちらにも施行可能。日帰り治療も可能です。
  • PTA後の不具合には手術で対応。3か月ルールは不要です。
  • 急性閉塞に対する緊急手術や透析にも対応します。
  • 入院透析可能。手術当日の透析も可能です。
  • 造影剤アレルギーも安心、エコーガイド下PTA
  • 人工血管シャント(AVG)、尺側皮静脈転位、上腕動脈表在化など、前腕のシャント作成が困難な症例も手術可能です。

鎖骨下静脈ステント留置術

静脈閉塞の再疎通例(シャントPTA)

シャントトラブル手術