HOME > その他 > 慶友会広報誌

広報誌

お尻の診察室 外科 鈴木旦麿

ハートライン

お尻、特に肛門周辺の病気になってしまったり,あるいはその辺の病気かも知れないなあと心配している患者さんへ。なにしろお尻の病気の相談なんて恥ずかしいし,まして診察を受けるなんてとても嫌だなあと思うのが現実です。でも実際には症状が強く今すぐにでも病院に行かなければならない事も少なくありません。そこで“そもそもお尻の診察ってどういうふうにやるんだろう”という疑問にお答えし、みなさまの不安を少しでも取り除こうと、当院で行っている実際の外来診察風景をお教えいたしましょう。

まず患者さんは外来受付を済ませます。この際申し込み用紙には外科を受診するように記載してください。よく肛門科という看板を見かけますが、実際には外科の先生が診ています。一般的に大学病院など大きな病院でも肛門科というものは存在しません。昔からお尻とりわけ肛門部は胃や大腸などと共に消化器の一部に組み入れられており,通常消化器外科の先生が診ているからです。 受付を済ませ何となく不安な気持ちを抱えながら外科外来の前で待っていますと、ほどなくマイクでお名前が呼ばれます。 「○木◇子さん,6番にお入りください。」 さあドキドキしながら診察室へ入っていきます。担当する医師はすでに問診表を見ていますから,患者さんが大体どのような症状で来院したのか知っています。訴えの多くは肛門部の痛み,イボ痔や切れ痔の悩み,それと下血と言われる肛門からの出血がほとんどです。それ以外にはっきりした病気かどうかわからないけれども,お尻の違和感や不快感、湿疹など痒みを訴える皮膚疾患などの患者さんもけっして少なくありません。つまりお尻の心配を持っているけれども、さてどの科を受診するかわからないという場合まずは外科で結構ということです。

診察室内ではまずはじめに自覚症状についてもう少し詳しく伺います。たとえば肛門部の痛みでしたら“ズキズキする痛みなのか,ずっと続くいたみなのか?排便時だけなのか?出血を伴うのか”また出血が主訴であれば“どの程度の量か?便の色は黒いのか,赤いのか”。などです。 みなさんはこのような症状を話すときに恥ずかしい気持ちをお持ちになるかと思いますが,このとき我々診療する側の人間は真剣です。重い病気が必ずしも症状が強いとは限らないのです。肛門のささいな症状から大腸癌が見つかり早期の処置で事なきを得ることはけして稀なことではありません。診療においてはある意味問診が一番大切なことと考えています。(肛門部の病気の一覧を下表にお示しします。)

さて問診のあとにはいよいよお尻の診察となります。まず看護師さんの誘導で診察ベッドに横になってもらいます。この時使用する診察台は特殊なものではなく普通のベッドです。カーテンを引いて外から見えないようにしてから次のように看護師さんが声をかけます。
『横になりましたらスカート(あるいはズボン)と下着を膝までおろし,壁の方を向いてお待ちください。準備が出来た時点で声をかけてくださいね。』 患者さんからOKのお声がかかると看護師さんがカーテンをそっと開け,おへそを見ながら両膝を抱え丸くなるように指示します。ここでお医者さんが診察ベッドに向かいます。そしてここからいよいよ診察です。 患者さんはなるべく体を丸め、肛門部がきちんと診察出来るような体勢を取ります。この状態でまず視診を行います。つまり肛門部の状態を肉眼的に観察するということです。肛門部の発赤の有無や腫瘤の大きさを確認しないでいきなり検査器具を挿入したりするのは禁物です。患者さんが痛みで緊張し診察が出来なくなってはいけません。さらに肛門にごく近い病気であったら病変部を傷付け状態を変化させてしまうかもしれません。十分な注意が必要です。
視診はすぐに終了し次に肛門部の触診と直腸診に移ります。発赤や腫瘤があれば圧痛の有無や奥に膿がたまっているような感じがないかを診ます。このとき軽く息を吐いたり全身の力を抜いていただくと肛門の緊張が解けて診察しやすくなります。しかし「力を抜いてくださいね。」と言ってもなかなか簡単に力を抜けるものではないようです。当然ですね。いくら診察とは言え見知らぬ他人に肛門をさらけ出すわけですから。このようなときにはけっして急がず患者さんに今行おうとしていることを説明しながら,少々時間をかけてゆっくり診察を進めます。実際こうするとまず診察不可能に陥ることはありません。徐々に緊張が解けて確実に肛門部および直腸内の指が届く範囲を診察することが可能になります。同時にゼリーを使い挿入時の滑りを良くしておくことも大切です。
先に直腸内の指が届く範囲ということを書きましたが,この狭い範囲が実はとても重要です。もし直腸癌があった場合に人工肛門になるかならないかを指一本で知ることが出来るからです。大腸癌を扱う消化器外科医ならば自分の人差し指の感覚で,このぐらいのところであれば人工肛門にならないということがわかります。患者さんにとっても作る側のお医者さんにとってもイメージが悪く心が痛む人工肛門、それを作るのかどうか、その判断を一瞬で出来るのですからおろそかには出来ません。
直腸診で少しでも気になることがあれば直腸鏡を挿入して肉眼的に確認します。これは滑らかなステンレスあるいは鉄の細い管をやはり直腸診と同じようにゆっくり挿入し直接病気の有無を見る方法です。見える範囲はせいぜい肛門から10cm程度ですが,肛門部や直腸の病気についてはやはり多くの情報が得られる簡便でよい方法です。たとえば痔核についても表面に血管が豊富で出血しやすいタイプのものなどは小さくても手術の対象になることがあります。
痔核はそれ自体やわらかいので,ただ触るだけではこのような情報は得られにくくやはり直腸鏡を併用するほうが診断は確実です。 はじめに視診、触診、直腸診をしっかりおこなっていますから肛門鏡検査の段階ではもう検査困難ということはありませんし、今まで検査が出来なかった方は一人もおりません。その他硬性直腸鏡や怒責診断法など難しい名前の診察法がありますが一般的に外来では行いません。
ここまでの十分な診察で患者さんも自分の症状がどういうことなのかよく納得し、医師も自信を持って今後の方針をご説明出来ます。そして必要な追加検査があればどのような理由でその検査が必要なのかを説明し、患者さんとご相談しながら計画する事が出来るのです。

もしあなたが少しでも肛門周辺に不安を抱えているのであれば、その不安を取り除くために当院外科受診を考えてみてはいかがでしょうか。悩みが解消するのみならず自覚症状が消失する事により、文字通り心身ともにすっきりする可能性が高いと思います。どうぞ遠慮なくご相談を。

痔核
内痔核、外痔核
痔ろう
肛門周囲の皮膚が腫れて膿が出る状態です
裂肛(切れ痔)
肛門部が切れて痛みや出血を伴います
膿皮症
肛門周囲の皮膚化膿性疾患。
毛巣洞炎
肛門後方、尾骨上方に膿瘍を形成し痛みや膿を持ちます
毛髪が皮下に埋没している事が多いが原因は不明です
クローン病
痔ろうの原因になる炎症性の病気です。多発性の痔ろうを形成します
ウイルス感染症
尖圭コンジローマ、扁平コンジローマ、肛門真菌症、肛門ヘルペス
悪性腫瘍
直腸癌、肛門癌、悪性黒色腫
その他術後の後遺症などの変形狭窄疾患、便秘、直腸脱などがあります。
ページトップへ戻る

肥満 おなかポッコリは、要注意! 栄養科 加藤厚子

ハートライン

肥満にも皮下脂肪型肥満と内臓脂肪型肥満がありますが、その後者について。日本人の場合、内臓脂肪が蓄積した段階で、糖尿病や高脂血症、高血圧などの生活習慣病にかかりやすくなることがわかっています。 ところが、内臓脂肪はおなかの奥につくという性質上、皮下脂肪のように目立たないことがあります。体重や外見上は太っていなくても内臓脂肪がたまっていることがあります。
内臓脂肪型肥満のチェックをしましょう。

・体重に変化は無いがベルトがきつくなった。
・太ってはいないが、おなかだけポッコリでている。
・おなかが出てるのにたるみをつまんでもあまり厚みがない。
・下半身より上半身の体形が気になる。
・ウエスト÷ヒップが、0.8以上である。

どうですか?
でも、がっかりしないでください。内臓脂肪型肥満は、脂肪がつきやすい反面、落ちやすいので食習慣を改善し運動を心がけることにより、比較的簡単に減らすことができます。早めに対策を立てて生活習慣病を予防しましょう。

では、減量ダイエット挑戦です。
1ヶ月に1kgずつの減量を目指して体重チェック
標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22
今の体重からどのくらい減らせばいいですか?
マイナス  kg

減量ダイエットは短期間でやろうとすると疲れます。体に無理なく失敗することなく減量するには、体重を1ヶ月で1kg減らすくらいのゆっくりしたペースが理想です。
※体重1kgは7200kcalです。
1ヶ月に7200kcal、1日に置き換えると240kcal(3点)分を減らせばいいのです。

ハートライン

今日から早速1日240kcal減量スタートです。朝昼夜と3回に分けて行うのは、どうでしょうか。
たとえば、朝/通勤は20分早歩きをします。
昼/鯵フライを鯵のから揚げにかえます。
夜/ビールを500mlから300mlに減らします。
いずれも1点(80kcal)の減量です。
あなたは、何を変えられますか?
毎日コツコツの努力が快適な自分を発見できます。

食事編 約1点分

対策
改善前
改善後
パンの種類を代える
クロワッサン40g
胚芽パン40g
ご飯を減らす
ご飯150g
ご飯100g
低脂肪低エネルギーのものに代える
牛乳200ml
鶏もも皮付き肉100g
豚ロース肉60g
ベーコン40g
油揚げ100g
スキムミルク大さじ3
鶏もも皮なし肉100g
豚ヒレ肉60g
ショルダーベーコン40g
豆腐100g
油の量を減らす
油大さじ1
マヨネーズ大さじ1
かぼちゃのてんぷら45g
油小さじ1
ノンオイルドレッシング大さじ1
かぼちゃの素揚げ45g
お菓子の種類を代える
イチゴのショートケーキ
カスタードプリン100g
サイダー200ml
缶コーヒー砂糖入り200ml
イチゴのムース
コーヒーゼリー100g
麦茶かウーロン茶200ml
ブラックコーヒー200ml
アルコールの種類や量
日本酒1合(180ml)
ワイン300ml
日本酒1合(180ml)
ワイン200ml
ワイン140ml
ビール1缶350ml
日本酒100ml
ワイン100ml

運動編 約1点分

仕事、通勤、自宅で
階段を上がる 10分
ゴルフ 24分
入浴
30分
ジョギング 12分
ストレッチ
20分
家庭菜園 40分
ページトップへ戻る

音楽療法とは 筑波大学医療技術短期大学部 高橋多喜子

1.音楽療法とは
音楽療法は一言でいえば、音楽による心理療法ということができます。言葉では表現できない何か、言葉を超える何かをクライエントと共有し、そのことでクライエントが成長し、またはそのことで自己治癒力が増進する、またはクライエントのQOL(生活の質)が向上するというのが音楽療法といえましょう。

ハートライン

2.音楽療法の現状
わが国の音楽療法は、チェリストであり、音楽療法家であったAlvinの、1960年代の来日を期に導入されたといわれています。ここ数年、わが国では音楽療法は急速に広がり、2004年3月には、日本音楽療法学会認定の音楽療法士が943名になりました。音楽療法士養成のための教育機関も整備されつつあります。現在、日野原重明氏が会長を務めるこの学会の会員数は約6000名にいたり、学会では、音楽療法士の身分保障のために、国家資格獲得を目指し、率先して音楽療法の効果研究に取り組んでおり、evidenceに基づく効果立証を急務としています。

3.音楽療法の形態
音楽療法の形態は以下の4つに大別されると考えられます。
1)鑑賞する(アセスメントの結果、選曲した既成の曲を生演奏または録音で聴く)。2)演奏する(既成の楽曲を歌ったり、楽器演奏をする、また、即興で歌ったり、演奏したりする)。3)身体を動かす(既成の曲や即興の曲とともに身体を動かす)。4)創作する(クライエントが作詞、作曲したり、また身体表現動作を創作する)。このような音楽療法の形態は、通常組み合わせて用いますが、対象者によって組み合わせ方は多少異なってきます。例えば、医療現場では鑑賞する形態が多くなるし、障害児、高齢者のセッションでは演奏したり、身体を動かすことが多くなっています。勿論、これらの形態はMTとクライエントが1対1である個別セッションでも、複数のクライエントで行う集団セッションの場合でも同様に用いられています。

4.音楽療法の対象
音楽療法実践家に対するアンケート調査によると(村井、2000)、わが国の音楽療法実践家は障害児・者を対象としているものが50.5%、高齢者は38.4%、成人は11.1%となっています(N=3393)。障害児は知的発達障害児への音楽療法が多くなされ、成人では統合失調症の患者への音楽療法が多くなされています。
ここでは高齢者への音楽療法を中心にお話していきましょう。わが国の高齢者への音楽療法は、ほとんどが痴呆高齢者のための集団音楽療法です。私は長年、痴呆高齢者に「なじみの歌法」を実施し、その効果を見てきました。なじみの歌法とは「なじみの歌」歌唱により呼び戻されてきた記憶や感情を痴呆性高齢者と共に語るという活動的回想音楽療法の一方法です。痴呆性高齢者の残存能力である長期記憶に働きかけることを中心とする方法です。さっきご飯を食べたことも忘れるような痴呆性高齢者であっても、「なじみの歌」は歌詞を見なくても最後まで歌える人が多いのです。約800人の高齢者への「なじみの歌」調査によると、「なじみの歌」とは好きな歌50%、よく歌った歌24%、思い出のある歌17%、歌いたい歌8%の順でした。なじみの歌の順位は、1位が「北国の春」で、美空ひばりが好きな歌手の第1位でした。「なじみの歌」のジャンルは、49%が歌謡曲であり、性差、学歴差により、ジャンルに違いが見られました。また、「なじみの歌」から呼び戻される記憶、感情は、約8割が肯定的感情でした。

5.痴呆高齢者に対する音楽療法の効果
これまで解明されてきた痴呆高齢者に対する音楽療法の効果としては、心理学的指標では、a)社会的行動の増加、b)攻撃行動の減少、情緒の安定、c)抑うつ症状の軽減、d)摂食行動の増加など、生理学的指標では、a)入眠効果、b)NK細胞の増加などがあげられます。最近、私たちの研究により、痴呆性高齢者への音楽療法の長期間の持続効果もわかってきました。 音楽療法に参加しなかった人は、参加した人と比べて、1年間で統計学的に有意に収縮期血圧が上昇しているのです。音楽療法に参加した人は、収縮期血圧、知能指数、コルチゾール値において、約1年前の状態を保つことができました。このことによって、音楽療法には心疾患や脳疾患の予防効果があることが示唆されました。
私はダジャーレ守谷で月に2セッションを行ってきて、はや5年になろうとしていますが、毎回お年寄りの笑顔に触れて、こちらが元気をいただいているように思っています。

高橋多喜子:「音楽療法概説」日本補完代替医療学会誌第1巻より一部転載

ページトップへ戻る

胆石ってどうしたらいいの?外科 鈴木旦麿

偶然に見つかってしまった胆石,突然の腹痛で見つかった胆石。いったいどうすればいいの?とお悩みの方へ。

ハートライン

1)胆石治療の考え方
胆石とは胆嚢内にコレステロールやビリルビンを成分とする石ができた状態です。この結石によっておなかが痛んだり肝機能障害を引き起こしたりすると、いよいよ治療を勧めることになります。その場合結石の数や大きさ、結石成分,そして患者さんの年齢や全身状態を考慮して治療法を選択します。それではもしも無症状であったらどうしましょう。最近では健康診断やほかの病気でお医者さんにかかったときに偶然に発見される事も多く、“静かな石、silent stone”と言ってそのまま経過を見ている方もいるのですが、このような無症状の患者さんであっても治療を行うことがあります。たとえば海外に長く出かけるビジネスマンが出張中に発作が出るのを嫌って予防的に手術を希望されたり、国際線パイロットが手術を受けるというようなケースです。中には今後の人生に負の財産(胆石発作出現の恐怖など)を持って生きることを嫌い腹腔鏡手術をしてくれという方もいます。つまり胆石の治療は患者さんの生活環境や人生観によっても適応が変わるものなのです。

2)治療法の選択
治療にはどのような方法があるのでしょうか。今現在一般的に行われている方法を表1にまとめておきました。さてこの中からどれを選択するか。患者さんのお気持ちとしてはなるべく痛くない方法、コストのかからない方法、時間のかからない方法などいろいろ希望があると思います。しかし症状がある場合には結石を確実に取り除ける方法を選択することが重要です。特に1990年代から日本でも行われるようになってきた腹腔鏡下胆嚢摘出術は開腹手術の多くのデメリットを解消した方法として既に一般的であり、多くの病院で採用されている方法です。表Aは開腹手術と腹腔鏡下胆嚢摘出術との簡単な比較です。以前に腹部手術を受けていたり,胆嚢の炎症が強くて剥離が難しい患者さんには開腹手術が適していますが,そうでなければ腹腔鏡手術がもっとも確実で比較的体に優しい方法といえるでしょう。

3)腹腔鏡下胆嚢摘出術の安全性について
さて昨今医療過誤の報道が毎日のようにマスコミをにぎわし、最近も腹腔鏡手術による死亡例が話題になりました。このような現状から腹腔鏡手術の安全性について疑問を感じている方も多いと思います。ここで私が心配するのは未熟な医師が起こした事件によって腹腔鏡手術に対する誤解が生じ、そのために本来やるべき手術を受けなかった患者さんが胆石発作や胆嚢炎に苦しむことです。100%安全という手術はありませんが、熟練した外科医が充分に注意しながら治療を行っている病院では、腹腔鏡手術が特別危険であるという事はありません。私が昨年7月当院に赴任してから現在までの10ヶ月間に15例の腹腔鏡下胆嚢摘出術を行いましたが、創の感染などの軽微な合併症以外に重篤なものはまったくありません。手術時間や麻酔時間も開腹手術に比較してほとんど同等か場合によっては短いこともあります。やはり現時点では手術の必要な胆石症に対する治療の第1選択と考えられます。
以上胆石についての考え方や治療方法について簡単にご説明してきましたが,良性疾患である胆石の治療で命に関わるような危険な目に遭ったり後遺症に悩むことほど不本意なことはありません。もしあなたが胆石について悩んだときにはインターネットや健康本の一般知識のみで判断せず、消化器外科医に一度ご相談することをお勧めします。
今後は病院ごとの腹腔鏡手術件数や合併症発生率が積極的に開示され、担当外科医の治療経験がどの程度であるのか治療前の患者さんに判別できるような医療システムが構築されていくべきだと考えています。しかしそうでない現在はセカンドオピニオン※1などを積極的に活用し、より良い手術を受けていただきたいと思います。

※1セカンドオピニオン (第二の意見)
診断や治療法の説明を受けた医師と違う医師に意見を求めること。単に治療法の問題だけではなく欧米では患者さんの権利を守るためにも行われている。

表1

飲み薬による結石溶解療法
衝撃波による結石破砕療法
(ESWL)
手術
胆石の種類
コレステロール
大きさ2cm以下
コレステロール
大きさ3cm以下
3〜4個以下
すべて
結石の消失率
20%
70%
100%
保険適応
あり
あり
あり
治療期間
3ヶ月〜1年以上
治療回数として
1回〜10回
4日〜10日
痛み
なし
軽度あり
あり
入院
不要
ほとんど不要
必要

表2

腹腔鏡下胆嚢摘出術
開腹胆嚢摘出術
入院期間
4〜7日
6〜10日
手術創の大きさ
小さい(1〜3cm) 4ヶ所
数は多いのですが小さいので目立ちません。
大きい(7〜10cm) 1ヶ所
痛み
弱い
痛みで動けないことはまずありません。
強い
起き上がることが辛いことがあります。
食事開始
翌日から可能
ほぼ翌日から可能
歩行
当日から可能
翌日から可能
ページトップへ戻る

酢にもいろいろ 栄養士 加藤厚子

ハートライン

夏はやっぱりさっぱりとした料理が食べたいものです。料理にさわやかな風味を与え、食欲を刺激する働きのあるお酢についてのお話です。
塩味に酢を加えると刺激が和らぎ、丸味のある味になったり、酢は発酵によるうま味や風味が期待されます。
また、食物のPHを下げ腐敗を遅れせ、生魚に加えるとたんぱく質を変性させ身を引き締める(魚の酢じめ)、野菜類の酵素による褐変を防ぎ色を白く保つ(酢ばす)、ぬめりを取り去る(里芋)、小魚の骨を軟らかくする(酢煮)、アントシアニン系の色素を赤くする(生姜酢漬)などの働きがあります。 さらに疲労の一因となる体内の乳酸の蓄積を防ぐ働きもあります。疲れたと感じたとき、バーモントドリンク(りんご酢と蜂蜜を冷水で薄めて)はいかがでしょうか。 さて、酢の種類について分類してみましょう。 穀物酢は、米・コーンなど数種類の穀物を原料としています。酸味や味わいにくせがあまりないので、どんな料理にも合う万能酢です。 米酢は、米を原料にして、ヨネズ・コメズとも呼びます。米ならではのまろやかな味わいがあります。穀物酢より多少香りや味わいが強いので、酢を利かせたい料理などに向きます。 玄米酢は、玄米を原料に作った酢です。玄米独特の香りや味わいがあります。料理に使うと玄米の味が主張してくるので酢をしっかりときかせたい料理に向きます。
黒酢は、玄米など作った黒い色の酢や鹿児島などの特産つぼの中で発酵させて作った酢のことを言い、中国では米や大麦や大豆などを原料にして作った酢をいいます。香酢シャンツウ(こうず)ともいいます。
りんご酢は、りんどを原料にして作ります。酸味の主成分はりんご酸なので、フルーティで軽い味わいが特徴です。レモン汁などの代わりに使うとよいでしょう。
バルサミコ酢は、ぶどう果汁にワインビネガーを加え数十年熟成させて作ります。イタリアが原産地です。こくやうま味が強く独特の香りがあります。そのままソースのように直接料理にかけて食べるのがおすすめです。
赤ワインビネガーは、赤ワインを原料にしています。赤色を利用してドレッシングやソースに使って色合いを楽しむとよいでしょう。
白ワインビネガーは、白ワインが原料ですっきりとした味わいです。洋風の野菜料理や魚介料理に合います。
酢の味や酸味に対する嗜好は各自によって違いますので好みに合わせて種類や量を調節して楽しんではいかがでしょうか。

豚肉とゆで卵の黒酢煮
黒酢だからこそ出せる香りとこくです。
黒酢のこってりとした感じや色がなんとも食欲をそそります。

材料 四人前
豚肩ロースかたまり肉400g 油小匙1
a 酒大匙3、水半カップ、生姜1かけ、赤唐辛子1本
b 醤油大匙2杯半、砂糖大匙1、黒酢大匙4、ゆで卵(殻をむく)4個

1. フライパンに油を熱して豚肉を入れ、全体に焼き付ける。
2.生姜は皮付きのまま薄切りにする。赤唐辛子は半分に切って種を除く。
3.1にaを加えて蓋をして弱火で30分煮る。
4.bを加え、蓋をして弱火でさらに20〜30分煮る。
5.肉と卵を食べやすい大きさに切り、器に盛り合わせる。

ページトップへ戻る

訪問介護事業所コスモス 松本礼子

平成12年の介護保険施行に伴い訪問介護事業所コスモスが始まりました。介護保険で認定を受けられた方を対象として介護訪問を行なっています。当初は2名のヘルパーから始まり、現在は、介護福祉士、ヘルパー(1,2級)資格者の12名で業務しています。スタッフは全員主婦で20代後半から50代と幅広く、中には栄養士の資格取得者や看護師の勉強をしているものも居り、主婦のパワーに加え専門職としての知識を発揮しています。

ハートライン

サービス提供にあたっては、ケアマネージャーからの依頼があり、介護内容も様々です。サービスの種類は、身体介護と生活援助に分けられます。身体介護として、入浴、排泄、起床、就寝等の介助や通所サービスへ外出するまでの準備や、帰宅後の片付け等があります。生活援助としては調理、洗濯、買い物等がありますが、私たちヘルパーは、身体に障害を持っている方、加齢に伴って日常のことが困難になっている方をお手伝いすることになります。
実際に対応している利用者さんを例に取りますと、一緒に献立を考え、買い物に同行し、店内では食材を見比べ選び、一緒に調理するまでを行います。又、日頃忙しい介護者さんに代わって、散歩等の依頼もあります。散歩しながら道端の草花に目を留め季節の移り変わりの話をして、時によっては若い頃に携わっていた仕事のことなどを懐かしそうに話してくださることもあります。その他には、身体を動かす機会の少ない利用者さんに体操等を行う場合は、筋力の維持や向上を目的として理学療法士や作業療法士に個別プログラムを作成して行なうことになります。利用者さんが自主的に継続できるように声かけするのもヘルパーの役割です。

このように、一人の利用者さんを支えるために、依頼される内容によっては、それぞれの専門職のスタッフが支援することになります。私達スタッフは依頼内容を提供するだけではなく、日々の体調の変化や、それに伴った生活環境の改善を提案し、在宅生活の継続が出来るよう自立の手助けをする責任があると考えています。

利用者さんの気持ちをふまえ、日常生活において最大の能力を生かせるよう導き、生活の中での喜びや自信、安心して現在の生活が送れるよう、お手伝いが出来ればとスタッフ一同考えています。

ページトップへ戻る

くすりのはなし 〜花粉症とつきあうために〜 薬局 今泉圭子

昨夏は記録的な冷夏でしたね。おかげで春の厄介者スギ花粉の飛散は例年よりもずいぶんと少ないと予測されているようです。花粉の飛散が少なければ、花粉症の症状も軽くなると期待している方も多いことでしょう。とはいえ、一度症状が出てしまうと辛い数ヶ月をすごすことになります。本格的なシーズンを迎え、今回は花粉症の治療に使う薬剤を紹介します。

花粉症は、外からの病原菌などの異物の侵入に対してそれを排除したり無毒化したりするための「免疫」のしくみが、スギなどの特定の植物の花粉を異物と認識して過剰に反応して起こります。目や鼻の自覚症状が出るまでの間に体の中では三段階の反応が起こっています。

まず 第一段階では花粉(抗原)の侵入によって免疫のしくみが働き始め、次の花粉に備えて「抗体」を作ります。花粉症になる人ならない人の違いは、この抗体を作る反応が盛んに起こるか否かによって分かれるようです。  この段階に対しての治療は「減感作療法」と呼ばれるものがあります。抗原である花粉のエキスをごく少量ずつ繰り返し注射して体を慣れさせて行く方法で、数ヶ月にわたって何度も注射を繰り返す、とても根気のいる治療です。このため実際には花粉症に対して減感作療法を行うことはほとんどありません。
第二段階では再度侵入した花粉が抗体と反応し、免疫のしくみに関わる細胞から炎症を引き起こす刺激物質(ヒスタミンなど)が放出されます。この反応を阻止するのが、「抗アレルギー薬」に分類される薬剤です。主に内服薬として使用しますが、点眼薬や点鼻薬もあります。 第三段階ではヒスタミンなどの刺激物質が目や鼻の粘膜で炎症を引き起こし、その結果目の痒みやクシャミ、鼻水といった花粉症の症状が現れます。このヒスタミンによる反応を阻止するのが、「抗ヒスタミン薬」です。内服で使用されます。(前述の抗アレルギー薬の中にもこの抗ヒスタミン作用をあわせ持つものがあります)抗ヒスタミン薬は眠くなることでよく知られている薬ですが、近年発売された第二世代と呼ばれる抗ヒスタミン薬では、この眠気がずいぶんと改善されました。
第三段階が進み、自覚症状が出てしまった後には「抗炎症薬」を使用します。ステロイドホルモンが使用されますが、内服ではなく点眼や点鼻など炎症が起こっている局所で使用します。

さて 花粉症を「火事」に例えておさらいしましょう。花粉は「火種」、自覚症状が出ているときは「火災」の状態です。「減感作療法」は耐火構造の家づくりのようなもの。火災が発生してからでは間に合うわけもありません。「抗アレルギー薬」「抗ヒスタミン薬」は防火対策、火種からの燃え広がりを食い止めます。「抗炎症薬」は消火作業、火元をしっかりおさえます。

花粉症治療の重要なポイントは、防火対策の抗アレルギー薬・抗ヒスタミン薬を使用するタイミングです。火種(花粉)の飛び回る時季には、出火する前(症状が出る前)から時季が終わるまで、しっかり防火対策をしましょう。そして火種が体の中に入らないように、マスク・メガネをする、外から帰ったらうがいをするなどの「火の用心」も大切です。
今年の春が、皆さんにとって素敵な季節となりますように・・・

ページトップへ戻る

訪問入浴介護事業所オリーブ 谷中伸育

日本全国でこの訪問入浴の仕事を従事している人はどのくらいいるのか、そしてこの仕事にたいしてどう思っているのでしょうか。

訪問入浴は利用者さんのお宅のお風呂で入浴を介助すると思っている方が多いかもしれません。訪問入浴は入浴機材一式を車で運び、お部屋に浴槽をセッティングして、入浴介助をします。外の準備も多くあり、季節によって夏は暑く、冬は寒いです。いつも天気が良いとは限りません。雨に降られたり、雷、台風のときもあり大変です。しかし、利用者さんが楽しみに待ってくれると思うと休むことが出来ません。でも、わたしはこの仕事が大好きです。利用者さんより「ありがとう」とか「あんたが休みだと、つまらね」と言っていただいた時、かえって心が安らぎます。利用者さんがわたしを頼ってくれるのだ、一層頑張らなければと思います。

訪問入浴介護事業所オリーブは、利用者とその家族との「ふれあい」を大切にしています。当事業所を利用していただいている理由のひとつであるように思います。最近は新規の依頼も多くなっています。

介護保険が導入されて4年目に入りました。これまでにも、そしてこれからも制度の見直しがあるでしょう。でも、当事業所は利用者さんにいつも変わらない快適な入浴を提供して行きたいと思います。

ページトップへ戻る

今夜は熱燗で 栄養科 加藤厚子

まだ、寒い日が続きますが、寒い時の食卓といえば鍋料理です。忙しくしている我が家でも料理しながら食べられて大助かりです。「もうお肉と春菊は食べごろよ、ねぎと豆腐はもう少し」などとにぎやかに、そのうえ野菜も驚くほどたくさん食べられます。ウィークディには、帰りの遅い家族のために消化のよく栄養のバランスも優れものの一人鍋が重宝します。具が沢山の湯豆腐だったり、うどんを入れたりおじやにしたり、土鍋サイズは、6号(直径21センチ)一人用と9号(直径32センチ)4から5人用を使いわけ、鍋を楽しんでいます。 たくさんの鍋料理を分けてみます。

その一 汁物?汁に昆布とかつお節でだしをとって味つけして作る。煮込みおでん、寄せ鍋、ごま汁、かす汁等、郷土や家庭により汁の色や味は様々です。

そのニ 水煮?汁に味つけせず、真水または昆布だしで炊きます。湯豆腐、ちり鍋、しゃぶしゃぶ、水炊き、ポン酢醤油や土佐醤油に生姜、ねぎ等、薬味を添えて食べます。その一とそのニは保温力があり味の変化の少ない土鍋が適しています。

その三 すき焼き?濃い味つけで底の浅い鉄鍋を使います。 さて、あなたはどんな鍋仕立てを選びますか。その特徴を知り食材にもこだわって、熱々の食卓を囲みましょう。晩酌に一本つけて、今夜はたらちりと決めませんか。

材料4人前
旬のまだら(塩たらでも)4切れ・白菜8枚・ほうれん草半束・春菊1束・しめじ1袋・木綿豆腐1丁半・大根250g・赤唐辛子・浅葱少々・レモン1個・だし昆布20センチ

下ごしらえ
1.たらは一口大に切り、塩一つまみを入れた熱湯で軽く霜降りにして流水で洗う。
2.白菜は塩一つまみをいれた熱湯で、一枚ずつはがし茹で盆ザルにとる。
3.ほうれん草はその湯で色よく茹で水にさらす。
4.巻き廉で3.のほうれん草を芯に2.の白菜で巻き小口から3センチに切る。
5.春菊は水洗いし軸のかたいところは除く。
6.しめじは小房にわける。 木綿豆腐はやっこに切る。

薬味
1.紅葉おろしを作る。大根に種を取った赤唐辛子を差し込み、一緒におろしかるく水を切る。
2.ポン酢醤油はレモンと醤油を同割にする。
3.浅葱は小口に切る。
4.大きい皿に用意した材料を盛り合わせる。

鍋を作る
1.だし昆布を土鍋にいれ水を張り煮立ちはじめに取り出す。
2.たらと野菜を入れポン酢醤油に薬味を添え食べる。

ページトップへ戻る

入所者さんに満足していただける施設をめざして看護部 辻 洋子

高齢化が進む共に、寝たきりの要介護老人は増え続け、要介護認定者も増加の一途をたどっています。高齢者介護の目的は自立支援であり、在宅復帰にありますが、実際には様々な問題があり現実は容易ではありません。

当施設では、入所者の方一人一人の持っている能力を知ることから始め、その方の合った医療・看護・介護・機能訓練を中心に行なっています。そして入所者の方が生き生きと明るく、自立した生活が送れるよう支援させていただいています。ですが、短期入所の方の場合は、家庭での状況把握が不十分であること、環境の変化による不安定な精神状態が起こりやすいこと等の問題があり、どうしても手を出しすぎてしまう傾向にあります。これに対しては、家庭での状況把握の方法を変更しており、良い結果につなげていきたいと考えています。

入所者さんとゆったりとした時間を過ごす余裕がない状況ではありますが仕事の合間に交わす短い会話から、笑顔が返ってきます。短い会話の積み重ねではありますが、一人一人の個性が発見できたり、驚かされたり、時にはきりきり舞いをさせられたりと色々なことが起こります。介護の現場は大変でありますが、全員のスタッフが介護の仕事は楽しいと言い、嬉々として仕事をしてくれています。 そして、入所者さんに満足していただける施設をめざしスタッフ全員日々努力していきたいと思います。

ページトップへ戻る

フィットネスルーム通信 〜身体活動量アップで生活習慣病予防を〜 健康運動指導士  大場一広

【まずは堅い話】
わが国では、糖尿病、高血圧、高脂血症や、それに続発する脳卒中、心筋梗塞などの生活習慣病が増加し、大きな健康問題となっています。つい先日も厚生労働省から、「糖尿病と予備軍 成人6人に1人」という調査結果が発表されました。それによると、国内で糖尿病になっている人は約740万人、可能性を否定できない「予備軍」と合わせると約1620万人にのぼること、93.8%(n=5792)の人が「正しい食生活と運動習慣が予防に効果がある」という知識があったが行動に結びついていない事等が報告されています(H15.8.7 朝日新聞)。こうした現象は、日本だけの問題ではなく世界的な脅威となっています。先月出席した「東京国際健康スポーツ医学シンポジウム」(身体活動と運動をテーマとして、疫学、運動生理学、心理学など様々な分野における内外の専門家の身体活動に関する最新の研究成果の報告や、地域・国レベルでの推進策の紹介等が行われ、研究分野を超えた論議がなされました。)において、WHO西太平洋地域事務局のリンダ・L・ミラン氏は、2002年のワールドヘルスレポートの報告から、「世界中で成人の60%以上が健康上の利益を得るに十分な身体活動は行っていないと推定されている。」と話し、身体的不活動による疾病に起因する損失について強調し、身体的活動に高い優先性を与えていました。 食事や身体活動(運動)による生活習慣病予防は、もはや地球規模での課題となっているようです。

ハートライン

【身体活動・運動】
身体活動とは、身体を動かしてエネルギーを使うことです。階段の上り下り、家庭での掃除・洗濯など日常生活でのあらゆる身体活動や、趣味、余暇でのレジャー活動、ウォーキングや水泳などの運動、テニスやサッカーなどのスポーツまですべての活動を表現しています。
かつては、特別な運動をすることで病気が予防されたり、健康が維持されると考えられていましたが、最近では身体活動によってトータルのエネルギー消費を増やすことが大切だと考えられています。要するに連続で30分のウォーキングが無理ならば、10分のウォーキングを1日3回でもOKだということです。1995年、アメリカスポーツ医学会(ACSM)とアメリカ疾病予防センター(CDC)は、健康のための身体活動勧告を発表し、「すべての成人は健康増進のために、1回にすくなくとも8分〜10分程度維持するような中等度の有酸素運動を1日に30分以上、1週間の内のほとんど毎日行うように」と述べています。(有酸素運動とは、ウォーキング、ジョギング、エアロビクスなど酸素を身体に取り込みながら全身の筋肉を動かす運動の事です。

【とにかく動こう!】
これが最も重要なポイントです。頭で理解していてもなかなか行動できませんよね。そこで、ちょっとしたコツを・・・ @目標設定は控えめに・できることからはじめましょう  例えば、減量なら今の体重の5%減を目標に(実はこの5%でも医学的な効果は大です。)  歩数は今の歩数の10%増しから  A小さい目標でも達成したら、自分にご褒美をあげる。  B玄関の見えるところに運動靴を置く。  Cエレベーターは使わない・駐車場はあえて店から離れた場所に  D失敗してもまたチャレンジしよう!という気持ちで始めるなどなど  「三日坊主は自分の意志が弱いから・・・」と決めつけず、目標設定の仕方や、スケジュールを見直してみてはいかがですか?

【おわりに】
フィットネスルームがオープンして、1年が過ぎました。利用している方も70人を超えています。「憩いの場所」にはまだまだ遠く、反省する事ばかりですが、少しでもみなさんのサポートができるよう、これからもベストを尽くします。

ページトップへ戻る

一汁二菜で健康を取り戻そう 栄養科 加藤厚子

飽食の時代といわれる豊かな食生活を享受している間に最近は動脈硬化症のもとである高脂血症の人が大変多くなりました。日本人の従来の食事は比較的栄養バランスの理想に近いといわれています。しかし近年は、食生活の欧米化で脂質の数値が高くなる傾向があります。
低脂肪でおいしい肉料理 血液サラサラの魚料理 コレステロールを下げる食物繊維料理など、日常の食卓の中で取り入れやすいポイントについてお話をします。 最初に献立を考える時栄養バランスのとりやすい一汁ニ菜または一汁三菜とします。

主菜 カレイの酒蒸しに三つ葉あんかけ
副菜 たけのこの素揚げカツオ節だしかけ 汁物 わけぎと豆腐の吸い物
主食 胚芽精米ごはん

このように主菜は肉か魚の料理にし、副菜か汁物に野菜やいも類・豆腐を使いなどパターンを決めると多種類の食品を摂取することができます。丼物や麺類などの一品料理は感心できませんが毎日完全に整えることは難しいものです。昼食がそれであったならば夕食は野菜をたくさん使った和風の献立にするなど1〜2日位の間に調節し継続することが大切です。

次にあなたの摂取カロリーを計算しましょう。 目標体重=身長m × 身長m × 22 摂取エネルギー=目標体重 × 25〜30 主食量を計算し目安をつかんでおきます。1400kcalの人なら1食ご飯が150g、1800kcalなら1食200gです。

3番目は食品の選択と量の注意点
卵・・・つなぎに使いたいときは卵白で行い、卵の形がわかるように利用したい時はうずら卵が量的に把握しやすく、マヨネーズはコレステロールフリーのものにするか全卵型マヨネーズを他の食品と組み合わせて少量使用する
肉類・・・脂身の少ないもも肉やヒレ肉・鶏もも肉は皮を除く
牛乳・・・コップ1杯迄/日
油・・・オリーブ油に偏重せず料理の望ましい味に合わせて他の食物油と組み合わせて使う
魚・・・脂質含量の多いサバ、鮭などは50g、白身の魚は80〜100g/日
食物繊維・・・海草きのこコンニャクは野菜に加えて積極的に用いる。水溶性の食物繊維の確保に精白度の低い雑穀やライ麦・いも類も心がけて使用する
野菜・・・緑黄色野菜・その他の野菜を各200g/日
果物・・・摂りすぎに注意します。バナナなら1本(100g)柑橘系なら200gキーウィやりんごなら150gいずれも正味量
アルコール・・・制限しますが、量に関してはドクターに要相談
塩分・・・香辛料や香味野菜を常用しておいしく薄味で食べる工夫をします。

栄養バランスをとりながら、食べ過ぎを防ぎ適度な脂肪をとり、塩分を控えた食事は健康食です。家族も同じように食べられますから将来の動脈硬化症を予防します。

ページトップへ戻る

いごこちのいい場所をめざして・・・ 大山直美

今年5月7日、一足早く昨年12月に開院した伊奈クリニックに併設した静かな場所に、通所介護事業所PDJ伊奈(ピイ・ディ・ジェイいな) が開設しました。 日帰りで6時間〜8時間程施設内で過ごしていただき、レクリエーション・昼食・入浴・リハビリなどをするデイサービスの施設です。定員は1日30名ですが、現在は1日に10名程度の方が利用されています。利用出来るのは原則、要介護状態と認定された方になります。

ハートライン

ある日のデイサービスでの出来事です。
家庭の愚痴をいっぱいかかえた78歳の女性が見学に来られました。室内のみんなが楽しく会話をしているのをみて、「みんなは年も若いし、悩みもなさそうでいいなぁ、私はもう年とっちゃってだめだよ。」と一言。それをきいた利用者のHさんは、「あらまぁ、私は90歳よ!ここにいると次々とやらなきゃいけない事はあるし、みんなおもしろくて悩んでいる暇はないですよ!決して敷居の高い場所じゃないんだから、気軽に遊びにいらっしゃい!」と。誰でも一人でいると、余計な悩みや心配を重ね、何をするのもつまらなくなったりするかと思います。
最近おしゃべりが少なくなった、外に出かけるのが面倒になった、何かするより寝ていた方が楽でいい・・・そんな時、気軽にPDJ伊奈に遊びにいらして下さい。そしてPDJ伊奈に来ている利用者の皆様の耐えることない笑顔と笑い声をぜひ聞いてみてください。
また、介護に負担を感じている方も、悩んで行き詰まる前に、PDJ伊奈を訪れてみてください。きっと何らかの解決策がみつかるはずです。

何でも話せる場所、
誰でも気軽に立ち寄れる場所、
そして心を癒して笑顔になれる場所・・・

皆様のいごこちのいい場所をめざして、今日もとびっきりの笑顔でスタッフ一同お待ちしております。

ページトップへ戻る

ヨーグルト

ページトップへ戻る

メタボリックシンドローム 内科  齋藤 由美子

今回は最近良く耳のするメタボリックシンドロームを取り上げてみました。日本人の死亡原因の第1位が悪性腫瘍(癌など)で全死亡の1/3を占めます。一方動脈硬化をベースにする心疾患と脳血管疾患は合わせると約1/3になり、ほぼ同率です。そしてこの動脈硬化を起こすリスクファクター(危険因子)の集積の新しい名称がメタボリックシンドロームです。何故注目度が高いかと言うと、1つには食生活の欧米化、運動不足、その結果生じる肥満などにより、日本人にも患者数が増加していることが挙げられます。

メタボリックシンドロームのキープレーヤーは内臓脂肪の蓄積です。これは必須項目です。体型的に見ると上半身肥満のりんご型に多くみられ、洋梨型の下半身肥満には皮下脂肪が多いようです。CTスキャンで内臓脂肪面積が測定され、当院でも取り入れています。内臓脂肪面積やウエスト周囲径は臍高レベルの測定です。男性ホルモン(テストステロン)は脂肪を内臓に運んで蓄える性質があるため、男性は内臓脂肪型肥満になりやすい傾向にあります。一方、女性ホルモンはお尻や太もも、下腹部に皮下脂肪を蓄積させ、内臓脂肪を分解する働きがあります。しかし、閉経すると女性ホルモンの分泌が低下してしまうため、エストロゲン欠乏によるLDLコレステロール(悪玉コレステロール)の増加、HDLコレステロール(善玉コレステロール)の低下が起こってきます。

ところで最近の研究により脂肪細胞(この場合は白色脂肪細胞のこと)はエネルギー貯蔵の役割だけでなくアディポサイカインと呼ばれている生理活性物質を分泌していることが分かりました。このアディポサイカインには、インスリンの感受性を高めたり、血管壁を動脈硬化から守ったりする等の良い働きをするアディポサイカインと血圧を上げるアンギオテンシノーゲン、血栓を作りやすくするPAI-1、インスリンの感受性を阻害する腫瘍壊死因子(TNF-α)等の悪玉の物質があります。そして肥満により肥大した脂肪組織では、善玉のアディポネクチンが減少し、かわって種々悪玉物質が増加してしまいます。内臓肥満が如何に大変な問題であるかお分かりになったと思います。女性は更年期を迎えたら、内臓脂肪型に成り易くなるので一層の生活習慣の注意が必要です。

次に高血圧についてです。高血圧もまた動脈硬化をおこす重大なファクターです。血圧の分類を図に示してみました。最高血圧140以上、最低血圧90以上を高血圧症としています。メタボリックシンドロームの診断基準は130/85になっています。1つ1つの危険因子の程度は軽くても、幾つも重なると重大な病気を引き起こすというのがメタボリックシンドロームの考えです。危険因子0の人を1とした時、危険因子が3つ以上では心臓病の発症は35.8倍となるから驚きです。原因のはっきりしない高血圧を本態性高血圧と言いますが、主な誘因には遺伝的因子に運動不足、肥満、塩分の摂りすぎ、飲酒、喫煙、強いストレス、寒さなどがあります。

さて次は高脂血症です。LDLコレステロールは単独で動脈硬化を促進することが知られていて、喫煙と並び心筋梗塞発症の横綱級の危険因子です。メタボリックシンドロームでは高中性脂肪(TG)、低HDLコレステロールが取り上げられています。脂肪細胞は分解されると遊離脂肪酸などになって肝臓に運ばれます。過剰な内臓脂肪は大量の遊離脂肪酸を肝臓に運び、中性脂肪を含むVLDLを増やします。一方VLDLを分解するリポ蛋白リパーゼの働きを低下させます。その結果、VLDLの分解で出来るHDLは減少します。こうして高TG、低HDLの状態では超悪玉と言われる小型LDLが現れてきます。この小型LDLは血管壁の中に入り込み、その結果コレステロールが溜まりアテロームと呼ばれる塊を作ります。そして血管の内腔を狭くするのです。このアテロームが何らかの原因で破裂するとそこに血栓が付着して血管を完全に塞ぐことがあります。心臓に起これば心筋梗塞、脳に起これば脳梗塞というわけです。 最後に説明するのは血糖についてです。診断基準では空腹時血糖110以上が上げられます。糖尿病の前状態でも動脈硬化に関わっていると言うことです。過剰な内臓脂肪から大量のグリセロールが肝臓に送られます。それをもとに肝臓で大量の糖が作られますが、先に述べたように内臓脂肪ではアディポネクチンの減少によりインスリン抵抗性を示し、大量の糖が筋肉などに摂りこめられなくなって血糖を上げていきます。

このように内臓肥満は高血圧、高血糖、高脂血症すべてに悪影響を及ぼします。しかし、内臓脂肪は皮下脂肪より合成や分解能が高いようです。ということは私達が悪い生活習慣を改善することにより、早くに効果が現れると言うことです。 是非適切なカロリー摂取のうえに生活に運動を取り入れて自分の健康を自分や家族のため、ひいては社会のために維持していきましょう。 当院がそのお役にたてば幸いです。

ページトップへ戻る

もし薬がなかったら? 治験コーディネーター 荻原美保

風邪をひいたとき、胃がもたれるとき、ケガをしたとき・・・。日常生活で薬を使うことは案外多いものです。人類の歴史と薬との関わりはかなり古く、大昔から人間は薬と共に様々な病気と闘ってきました。もちろん、薬に頼らず健康な生活を送る為には毎日の食事や生活習慣に気をつけ体のケアを行うことは大切ですが、体の不調を改善し、痛みを和らげたり病気を治すためにも薬は貴重な存在なのです。振り返ってみると、薬のお世話になった経験は結構あるものです。この世の中に薬がなかったら・・・。ちょっと不安になってしまいますね。
医学はどんどん進歩していますが、地球上のすべての病気が制圧されたわけではなく、今なお私たちの健康や生命を脅かす病気がありそれに対する有効な薬を待つ患者さんたちがたくさんいます。
医師や研究者は、より安全で有効性の高い薬を開発し続けていますが、世間にその薬が出て行くためにどうしても必要なステップがあります。『治験』と呼ばれるものです。

ハートライン

?治験?
『治験?』耳にした事がありますか?新しく開発された薬の候補を、実際に人に使った場合の有効性や安全性、副作用について確認する臨床試験の事です。この段階をクリアしなければどんなに有効性が高くとも国から薬としての承認が得られず、私たちの手に届くことはないのです。
「未承認の薬を服用するなんて、ちょっと怖い・・・」と思って当然の事でしょう。しかし、現在私たちが日頃お世話になっている薬も、先人たちの協力によって生まれてきたものなのです。
今度はあなたが未来の世代に新薬を残す事ができるかもしれません。 

当院では、この『治験』に積極的に取り組んでいます。初めて耳にする言葉で不安も多いと思いますが、私たち治験コーディネーターが良き相談相手となり、治療の選択肢の一つに加えて頂けるようお手伝いをしています。

臨床試験というと、“モルモット”、“実験台”といった印象を捨てきる事はできないでしょう。しかし、考え方によっては“他の患者さんより早く新薬を試すことができる”、“今使用している薬よりもっと良い効果が得られるかもしれない”といったメリットも沢山秘めています。その反面やはり副作用の危険性は捨て切れません。そのようなメリット、デメリットを患者さんの納得いくまで説明するのが私たちの仕事です。

治験に参加する機会がありましたら、ぜひ積極的に耳を傾けてみましょう。未来につながるボランティアのひとつでもあり、ご自身の治療をしながら世の中に貢献できる素敵な機会だと思います。
もっと詳しくお知りになりたい方は当院スタッフにお声をかけてください。コーディネーターがご説明させて頂きます。

ページトップへ戻る

病診連携室とは

ページトップへ戻る

お鼻から胃カメラ? 外科 鈴木旦麿

ハートライン

みなさん、胃カメラに対してどんな印象をお持ちですか?そう聞かれるとほとんどの人は『胃カメラなんか嫌だ、辛いし苦しいもの。』と答えるのではないでしょうか。その理由として口からカメラを入れる際に『ゲッ!!』となってしまうことがあげられます。検査中ひとりゲーゲーしている自分の姿・・・想像したらもう耐えられません。 では『あんな苦しい胃カメラは、一生受けないぞ。』と何人の方が自信を持って言えるでしょうか?残念ながら今の時代はそうもいかないようです。この世知辛い世の中では胃が痛くなることもよくあるでしょう。この高齢化社会では、年をとるほどに検査を受ける機会が増えるものです。

そこで最近の話題をひとつお話しします。実は胃カメラを鼻から挿入する方法が普及しつつあるのです。専門的には経鼻内視鏡と言われるもので、直径6mm弱ほどの細いカメラを用います。今までのカメラが9〜10mmですから、かなり細くなりました。
この細いカメラを薬で広げた鼻腔から挿入することで、舌の奥に触れて起こる咽頭反射が出にくくなります。あの『ゲッ!!』という反射が起こりにくくなるのです。

もう一つ鼻から挿入するメリットとして、検査中に患者さんが自由にお話出来ることがあります。お医者さんと同じ画面を見ながら,『そこは何?』って聞く事が出来るのです。今までの方法でも検査を受けながら画面を見ることは可能でしたが、考えてもみて下さい。大きな口をあけて,目に涙をためながら冷静に画面を見ることが出来るでしょうか。実際にはほとんどの患者さんが目をつぶって,じっと苦痛に耐えるか,静脈麻酔でぐっすり寝ているかのどちらかだったのです。

このように画期的とも言える経鼻内視鏡にも弱点があります。真っ暗い胃の中では病変を見つけるために明るい光を必要としますが、まだまだ普通のカメラに比べて暗いのです。また視野角が狭いために見える範囲が限られるという問題も指摘されています。そのため普通の胃カメラと診断能が同等ではないのが現実です。先日開催された内視鏡学会においても、今後経鼻内視鏡が標準手技になるためには、もう少しカメラの進歩が必要であるという結論でした。
しかし患者さんの苦痛が少ないのは確かであり、検査を嫌っていた方が受けてくれることで病気の早期発見につながることも充分考えられます。検査を行うお医者さんが弱点を承知した上で、丹念に観察し病変を見逃さないように適切に行えば、大変有用な検査法と言えるのです。

当院でも平成19年4月より経鼻内視鏡を導入し検査を行ってまいりました。実際に検査を受けた患者さんにお聞きすると、苦痛が少なくよい方法とのことです。胃カメラが苦手で検査に踏み切れないでいるのでしたら、一度ご相談なさってみてはいかがでしょうか?きっとみなさんのお役に立てるものと思います。

ページトップへ戻る
Copyright(C)2006 Moriya Keiyu Hospital All Rights Reserved.