HOME > 病院紹介 > 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

一般事業主行動計画 目次

行動計画策定目的

次世代育成支援対策法推進法に基づき、職業が仕事と子育てを両立させるとともに、職員が働きやすい環境を作ることによって、全ての職員が個々の能力を発揮できるようにするため、下記のとおり行動計画を策定する。

ページトップへ戻る

計画期間

平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

ページトップへ戻る

計画内容

目標1

計画期間内に、育児休業の取得状況を水準以上にする
・男性・・・期間内に1人以上取得する
・女性・・・取得率90%以上維持する

<対策>
平成27年4月〜
男性の育児休業取得について、掲示物・電子メール等で制度の周知を行い、期間中の男性職員の取得を目指し、女性の育児休業の取得率の維持を図る。

目標2

計画期間内に、子の看護・介護休暇、有給休暇の取得率の向上を図る

<対策>
平成27年4月〜
子の看護休暇・介護休暇について、掲示物・電子メール等で制度の周知を図り、併せて年次有給休暇の取得状況の把握と問題点の分析を行い、取得推進を促す。

ページトップへ戻る
Copyright(C)2006 Moriya Keiyu Hospital All Rights Reserved.